So-net無料ブログ作成
検索選択
LEGO Speed Champions ブログトップ

アメリカンマッスルズ3 75870 -Chevrolet Camaro- [LEGO Speed Champions]

Speed Championsシール使わないミッションもついに6です。

今回のお題はChevrolet Camaro 75874。

私のカマロのイメージはトランスフォーマの黄色いやつですが、このカマロはさらにモデルチェンジしたものなんですね。

Chevrolet Camaro Modified LEGO 75874-.JPG
Chevrolet Camaro Modified LEGO 75874- (4).JPG
ライト下のノーズを若干前に位置させたところがアピールポイント

Chevrolet Camaro Modified LEGO 75874- (7)d.JPG
Chevrolet Camaro Modified LEGO 75874- (7).JPG
車高は1プレート下げました。

Chevrolet Camaro Modified LEGO 75874- (6).JPG
Chevrolet Camaro Modified LEGO 75874- (8).JPG
サイドの表現は製品版はよくできているのでそのままに。

Chevrolet Camaro Modified LEGO 75874- (9).JPG
Chevrolet Camaro Modified LEGO 75874- (11).JPG
双眼鏡マフラーにしました。

以上です!アメリカンマッスルらしい感じが出ましたでしょうか。

新しいSpeed Championsが出そうですね。画像をみるとベンツとブガッディどっちもめちゃかっこいいです。
楽しみー。


ワイド&ロー2 75908 -Ferrari 458 Itaria- [LEGO Speed Champions]

Speed Championsシール使わないミッション5です。

お題は75908 Ferrari 458 Itariaです!
McLaurenより難関のワイドーアンドロー車です。

もはや75908の部品で使っているのはフェンダー、タイヤ、ホイールウインドウのみ。シールを使わないというより、作り変えたといった方がいいいかも。

難関だったのはライトの表現です。以下出来上がり。
Ferrari 458 Itaria Modified LEGO 75908 d(10).JPG
Ferrari 458 Itaria Modified LEGO 75908 b(3).JPG
車高を低くするのも大変。

Ferrari 458 Itaria Modified LEGO 75908 b(1).JPG
Ferrari 458 Itaria Modified LEGO 75908 e(3).JPG
ライトの表現はこんな感じ。縦横ギチギチに詰まっています。奇跡的に整合性がとれました。

Ferrari 458 Itaria Modified LEGO 75908 b(9).JPG
ノーズの横からのラインはフェラーリのエロ・・色っぽい感じが出せたかなと。

Ferrari 458 Itaria Modified LEGO 75908 b(4).JPG
付属のウインドウはリアに回し、フロントはシティのウインドウを寝かせるように配置しました。

Ferrari 458 Itaria Modified LEGO 75908 c(5).JPG
Ferrari 458 Itaria Modified LEGO 75908 c(6).JPG
Ferrari 458 Itaria Modified LEGO 75908 d(11).JPG

Ferrari 458 Itaria Modified LEGO 75908 d(12).JPG

我ながらカッコよくできたなとウットリ。



ワイド&ロー1 75909 -McLauren P1- [LEGO Speed Champions]

Speed Championsシール使わないミッション4です。

今回のお題はMcLauren P1 75909
3.8リッターV8ツインターボを搭載し、179PSの電気モーターのアシストにより最高出力916PS、最大トルク900Nmををひねり出すスーパーカーだ!お値段9000万円也。(wikipediaより)

さて、この75909ですが、色が黄色ではなくオレンジがかった黄色で、うちのストックには同じ色が全くない!という状況。よってセットに含まれているパーツを最大限にいかして作成しました。

製品版は車高が高いので思いっきり低くしました。
McLauren P1 Modified LEGO 75909 (2).JPG
McLauren P1 Modified LEGO 75909 (2)a.JPG
鋭角なライトはクリップパーツではめ込みました。

McLauren P1 Modified LEGO 75909 (3).JPG
フロントウィンドウは製品版ではなく、他のSpeed Championsのウィンドウを使って、斜めに寝かせて低くしました。よってミニフィグはほぼ寝た状態で乗り込むことに・・

McLauren P1 Modified LEGO 75909 (4).JPG
McLauren P1 Modified LEGO 75909 (5).JPG
McLauren P1 Modified LEGO 75909 (5)a.JPG
リアのブレーキランプは元の雰囲気が出せたと思います。

ほぼ組み換え状態の75909でしたが、ワイド&ローに出来たかなと。

次はFerrari 458 Itariaだ!

アメリカンマッスルズ2 75870 -Chevrolet Corvette Z06- [LEGO Speed Champions]

Speed Championsシール使わないミッション3です。

今回のお題はChevrolet Corvette Z06 75870です。
アメリカンマッスルカー 「最高出力485kw(659ps)、最大トルク881Nmの新たに開発された6.2リッターV8 スーパーチャージャー・エンジンを搭載する史上最強のシボレー コルベット」だそうです。

この製品版はフロントの処理がすごく良くできていて、特にフロントスポイラー周りが秀逸で、ほとんど変えませんでした。車高を1プレート下げてフロントウィンドウの位置を1ポッチ後ろにずらして終わりです。

Chevrolet Corvette Z06 Modified LEGO 75870- (1).JPG
Chevrolet Corvette Z06 Modified LEGO 75870- (2).JPG
Chevrolet Corvette Z06 Modified LEGO 75870- (3).JPG
Chevrolet Corvette Z06 Modified LEGO 75870- (4).JPG
Chevrolet Corvette Z06 Modified LEGO 75870- (6).JPG
Chevrolet Corvette Z06 Modified LEGO 75870- (8).JPG
斜め組とかないのでシンプルですが、いい感じに仕上がったと思います。

次は難関、McLauren P1だ!

アメリカンマッスルズ1 75871 -Ford Mustang GT- [LEGO Speed Champions]

さてさて、Speed Championsシール使わないミッションの続きです。

今回のお題はFord Mustang GTです。
この75871もライトはシールで完全再現。シールを使わないと青いカーブスロープのみののっぺらぼうになります。

Ford Mustang GT Modified LEGO 75871 (3).JPG
Ford Mustang GT Modified LEGO 75871 (4).JPG
Ford Mustang GT Modified LEGO 75871 (4)a.JPG
フロントグリルのハの字な感じが出たと思います。

Ford Mustang GT Modified LEGO 75871 (2).JPG
Ford Mustang GT Modified LEGO 75871 (5).JPG
マッスルな感じで車高もやや高めに。サイドの処理は製品版のまま

Ford Mustang GT Modified LEGO 75871 (9).JPG
Ford Mustang GT Modified LEGO 75871 (6).JPG
Ford Mustang GT Modified LEGO 75871 (7).JPG
リアウインド周りはやや複雑に処理しましたが、なだらかな線が出せたかなと。

続いてはアメリカンマッスルズ No.2です!

Speed Champions 75873 -Audi R8 LMS ultra- [LEGO Speed Champions]

皆様、あけましておめでとうございます。
なかなか更新できませんが、細々と続けようと思いますので、たまに遊びにいらしてくださると幸いです。

さて、Speed Championsのシリーズかっこいいですね。扁平なタイヤ、スマートホイール、タイヤと隙間の少ない専用のフェンダーがcityの車とは一線を画します。
シールによる細部の再現もリアルさを増します。

だけどみなさん、シール貼りますか?

私はシールに特段こだわりはないのですが、以前シールを貼ったパーツを他の用途に使用するためはがしたところ、のりがどうやっても取れなくていつまでもベタベタしてしまい、困ったことがあります。

なので75873にはシールを貼らないでつくろうと。
ところが、シールを貼らないとこのモデルは前面カーブスロープのみの真っ黒で・・

ということで既存のパーツを使い、なんとかAudi R8を再現しようと試みました。

Audi R8 LMS ultra Modified LEGO 75873 (1).JPG
Audi R8 LMS ultra Modified LEGO 75873 (2).JPG
ノ―ズのフェンダーパーツは、本当は赤がいいのですけれど、手元になくオレンジので代用。前半分はオレンジで後ろ半分は赤になりましたが、レーシングカーの雰囲気は出来ていると思います。

Audi R8 LMS ultra Modified LEGO 75873 (10).JPG
製品版より1プレート車高を下げています。

Audi R8 LMS ultra Modified LEGO 75873 (8).JPG
Audi R8 LMS ultra Modified LEGO 75873 (7).JPG
ドア後部の黒い斜めのラインはよくできている製品版のままに。

Audi R8 LMS ultra Modified LEGO 75873 (6).JPG
Audi R8 LMS ultra Modified LEGO 75873 (5).JPG
Audi R8 LMS ultra Modified LEGO 75873 (4).JPG
双眼鏡パーツで2本排気口を再現。

Audi R8 LMS ultra Modified LEGO 75873 (11).JPG
ヘッドライトのコーンはこんな風に取り付けました。

この再現ミッションめちゃめちゃ楽しかったです!
ということで、続けさまにSpeed Championsを購入、さらにのめり込むのでした。


LEGO Speed Champions ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。