So-net無料ブログ作成
検索選択

Merry Christmas! [レゴ作品]

前回、ネタがないと書きましたが、レゴが手元にまったく無いかというと、そうではありません。いくつか手に入れたものがあります。

ひとつはmoving saleで入手したもの。こちらにはリサイクルショップなるものはほとんどなく、中古品を安く手に入れるには、moving やgarage saleを利用します。引っ越しの際などに出る不用品が自宅のガレージなどで安く売られるのです。大体、市販品の半額からタダ同然で手に入れられます。なかには掘り出し物があり、いろいろなsaleを巡るのはとても楽しいのです。

そんなわけでgetできたlegoです。見つけた時はこんな懐かしいパーツが山ほどあると狂喜しました。

DSCN2607.JPG
まず目につくのは私の大好きな宇宙シリーズの基盤!しかもとてもきれい!

DSCN2618.JPG
大昔の家や二階建てバスに使われていた赤い枠の窓の数々。

また、アイディアブック6000でよく使われている家の窓!これは当時、私がとても欲しかったもの。アイディアブックを繰り返し眺めてはため息をついていましたが、ようやく手元に来ました。

青と黄色のドアと青い枠の窓はレゴトレインでしょうか?それにしても昔のレゴはかたい!がっつりくっつけると、なかなかとれません。歯型が付いているのもやむを得ないところです。

DSCN2614.JPG
そしてニッコリちゃんのミニフィグの数々!とっても綺麗で、はたして持ち主さんはこれで遊んでいたのかと疑問すら持ちます。

持ち主さんは「とっても古いのよ」と申し訳なさそうでしたが、いえいえ古いのがいいのです!

これ全部で$6なり!!


さて、こちらではレゴはどのような場所に売られているかというと、イトーヨカードやジャスコのような巨大ショッピングセンターで売られていることが多いようです。値段は大体クリブリ価格の7-8割くらいでしょうか。日本に比べて安いとはいえ、他のおもちゃの値段と比べると割高感があり、こちらでもレゴは高価な玩具のようです。


DSCN2013.JPG
その巨大ショッピングセンターの一つWalmartで売られていた、7984 Deep Sea Raiderです。なんとsale品で$15なり!これはずいぶん得した感がありました。その横にはアン王女の復讐号が$70と破格の値段で売られていましたが、こちらは我が家の大蔵大臣の許可がおりず・・。


前置きが長くなりましたが、手に入れたこれらのレゴで、奥さんのリクエストのサンタクロースを作りました。古いレゴが主体ですので、凝った造りはありませんし、ブロック自体もややくたびれていますが、Deep Sea Raiderに入っていた円柱パーツをひげに見立てたところがアピールポイントです。

DSCN2774.JPG
DSCN2796.JPG

DSCN2683.JPG
ブロック数とスペースの関係で、サンタの笑い声HoHoしか入れられず。


DSCN2639.JPG
近所の公園でのクリスマスイベントに行き、クリスマスツリーと。


DSCN2662.JPG
ツリーの電飾と夕焼けが綺麗でした。


では皆さま、良いクリスマスを!








タグ:Old LEGO

サンディエゴでのレゴトレイン [レゴその他]

ほぼ1年ぶりの更新です・・


更新できなかった理由は、今年の春よりアメリカサンディエゴに仕事の関係で引っ越ししたためです。さらに言うと、引っ越し荷物を全部持っていけるわけではないので、レゴは日本に置いてきたためです。なんとなれば、子供たちの持っていくおもちゃに制限をかけたのですから、私がレゴを持っていくわけにはいかなかったのです・・。


そんなこんなでレゴを触れない日々が現在まで続き、悶々としていましたが、幸いこちらは遊ぶ材料に事欠かないので、まあ何とか欲求不満を抑えてきました。


さて、11月のThanksgiving Dayが終わるとクリスマスのHoliday seasonに入り、街やテレビはクリスマス一色になります。みんな浮かれ上がって仕事に手がつかないようで、職場も閑散としてきます。いろいろな催しも開催されますが、その中で、市内にある広大なバルボア公園でのBalboa park December nightsに昨日行ってきました。


legotrain0.JPG
広場でのクリスマス聖歌のコンサート

legotrain1.JPG
公園内には大小80の美術館、博物館があり、これは現代美術館

legotrain2.JPG
legotrain3.JPG
夜はライトアップされてきれい。


さて、ここにはSan Diego Model Railroad Museumがあり、この日は無料開放されていて老若男女で賑わっていました。

legotrain4.JPG
こんな感じにHO、O、Nゲージの鉄道模型が大量に展示されています。その中でもひときわ人だかりの目立つ場所があり、何かと思って近づいてみると・・


legotrain4a.JPG
なんとレゴトレインが!Southern California LEGO Train Clubの展示のようです。


もう、そのあとの私の興奮ぶりは妻が呆れるくらいで、子供たちを放り出し写真を撮りまくりました。最近はブログにアップするネタがありませんから、ちょっと多めですがご興味ある方はご覧になって下さい。

legotrain5.JPG
legotrain6.JPG
駅から出発して

legotrain7.JPG
legotrain8.JPG
legotrain10.JPG
曲線が印象的なタワー

legotrain12.JPG
ハードロックカフェでしょうか・・ギターが飾られており、コックさんが調理しています。

legotrain14.JPG
legotrain15.JPG
動いている車両を撮るのは難しい・・

legotrain16.JPG
中のオジサンはクラブのメンバーでしょうか。

legotrain17.JPG
legotrain18.JPG
legotrain20.JPG
目抜き通りをアップで。

legotrain21.JPG
legotrain22.JPG
ビル群。曲線を多用しており、四角いブロックでいかに丸い表現をするのかが腕の見せ所なのでしょう。

legotrain23.JPG
また駅にもっどてきました。

legotrain24.JPG
駅をくわしく。

legotrain26.JPG
鉄道には詳しくないのですが、サンタフェ鉄道でしょうか。走っている車両はオフィシャルのものが多かったような気がします。

legotrain25.JPG
屋根の構造がすごいですね。

legotrain27.JPG
発券所かな?

legotrain28.JPG
駅の上に位置する駅前広場といったところでしょうか。

legotrain29.JPG
legotrain30.JPG
ミニフィグの視線で!

思いっきり子供たちに交じってはしゃいでしまいましたが、混み具合はここが一番でしたね。


なにせネタ(手元にレゴ)が無いものですからブログ更新はままならないと思いますが、また仕入れましたらupしようと思います。