So-net無料ブログ作成

LEGOLAND California -Miniland Star Wars 4.5.6- [LEGOLAND California]

LEGOLAND CaliforniaのMiniland

おまたせのStar Wars エピソード4、5、6です。

まずはエピソード4

4-1.JPG
惑星タトゥイーンのルークの育った家ですね。
4-2.JPG
このジャバズの乗り物は気合入ってます!面の構成やキャタピラの表現など本当に良く出来てる!
ルークのおじさんがC-3POとR2D2を買う場面ですね。
4-3.JPG
盗賊の乗っている動物。映画を最初見た時、この盗賊たちが怖かったなー。
4-4.JPG
ルークとオビワン・ケノービ、そしてドロイド2体。C-3POが良く出来てるなー。腕の曲がり具合が最高。
4-5.JPG
オルデラーンにわたるための船を捜しに来たところですね。ドロイド達がストームトルーパーから隠れる場面でしょう。
4-6.JPG
ジャバズの目がちゃんとあります!
4-7.JPG
ハン・ソロと会う酒場。エイリアン達が良く出来てる!特にサックス奏者たち。
4-8.JPG
4-9.JPG
超デカイ、ミレニアム・ファルコン。2mくらいあるかなー。

続いて、エピソード5

5-1.JPG
ルークがつかまっているところ。ワンパが残念な感じ。これじゃあワンワンですよ。
5-2.JPG
反乱軍基地。
5-3.JPG
X-wingは、まあまあの出来。
5-4.JPG
反乱軍基地内の一場面。ルークが救出されて、お風呂に入っているところですね。主要メンバーがみんないます(ソロが影になっちゃったけど)。
5-5.JPG
帝国軍が攻めてきたぞー。と、ばらばら出てきたところ。
5-7.JPG
子供にも分かってしまう貧弱な装備の反乱軍。
5-6.JPG
気合の入ったAT-AT。じつは画面奥にアイツがいるのわかりますかなー。冒頭に出てくるアイツですよ。
5-8.JPG
5-9.JPG
5-10.JPG
ルークがぶら下がってます。
5-11.JPG
ちゃんとワイヤーでこけてます。後ろから見るとカワイイ。

最後のエピソード6

なぜか、ちょびっとしかありません。

DSCN3244.JPG
ようやく登場のベイダー様。このシャトルは、他の機体とデザインのテイストが違いますね。
DSCN3246.JPG
デス・スターのシールド発生装置。大きさは1.5mくらいかなー。
DSCN3250.JPG
もうダメだ!という時に現れるチューイ。
DSCN3251.JPG
イウォーク族につぶされるAT-ST。初めてみた時(小学生の時)、胸のすく思いをしましたが、今みると結構無理がありますねー。

ということで駆け足でご紹介しましたが、Star Warsの人気スゴイ!
男の子たちはホント、夢中になっていましたよ。 いや、私も夢中になったのですけどネ・・。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

jugeblo

LegoLandいいですね!
スケールが日本の感覚とぜんぜん違いますね
でも外に展示されているみたいなので
メンテナンスが大変そうです

昔ユニバーサルスタジオに行きたくて
わざわざ新婚旅行をロスアンゼルスにしたのですが
翌年に地元に出来てしまったという経験があります・・・

レゴランドももうすぐ日本に出来るみたいなので
ぜひ行ってみたいです

by jugeblo (2012-04-22 13:22) 

だく

Jugebloさん。
コメントをありがとうございます。

Minilandはその国の風景や建物を題材に作られるようですので、日本のは東京や京都の建物が多くなりそうですね。

スケールの大きさを楽しむもよし
細かいテクニックを見つけるもよし
、と楽しみ方もいろいろありそうです。

こちらは雨がとても少ないので屋外でもいいのですが、
太陽光線が強いのでブロックの色あせが問題ですね。

日本は台風があるので、間違いなく屋内でしょう。

by だく (2012-04-23 14:26) 

オーロラ

こんにちは。オーロラです。

またまたのご紹介ありがとうございます!


サンドクローラ、AT-AT、仰る通りPCの画面からでも気合の入り具合が伝わる写真ですね。

子供のころ『帝国の逆襲』を観て、宇宙シリーズのパーツで作ろうとアレコレやりましたが、ちっとも上手く出来ませんでした。

当時を考えると、我が国の誇るマエストロ藤田さんのお陰もあってか、今は良い時代になったとつくづく思います。


各国のレゴランドにはお国柄を現したモデルがあるそうですが、やはり日本では東京や京都の街並みなのでしょうか。

もし京都の寺社が作られるのなら、個人的には枯山水をレゴで表現したらどうなるのかが気になるところです(自分でやる気無し)。


ところでアメリカにSWがあるのなら、やはり我が国ではガンダムが作られるのでしょうか?

もしそうだとしたら個人的にはちょっと複雑です...
by オーロラ (2012-04-26 10:40) 

だく

オーロラさん、いらっしゃいませ。

僕もミニサイズのミレニアムファルコンや帝国のシャトルをレゴで作っていましたので、藤田さんの作品を何かの拍子に雑誌で見たときの衝撃はすさまじかったですね。高校生ぐらいだったかな?

その後、レゴスターウォーズが発売されて、十数年ぶりにレゴを買いましたね。実家でジャラジャラいわせていたら、親に「なつかしい音がする」と言われました。

レゴスターウォーズがまさかここまで発展するとは思いませんでした。

枯山水!いいアイディアです。白の1ポッチプレートをたくさん敷き詰めればできそうですね。毎朝ほうきで模様をつけるのでしょうか。

レゴランドにガンダムですか!ちょっと興味がありますが、まあないと思います。
世界観がレゴに合わないのと、ガンダムって子供に人気があるのでしょうか?ガンダムを持ち上げている人って30代以降の様な気がします。
こちらでは小さい子供がエピソード1のTシャツを着ているのをたくさん見ますけど、日本でガンダムのTシャツを着ている子供は見ないなーと思いまして。

とはいえ、自分の好きな999とかアルカディア号とか見れたら嬉しいと思ってもしまいます。
by だく (2012-04-28 00:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。